楽しさの源泉を形作るソフトウェア

マイクロゲーミング、プレイテック、ネットエント。
この名前を知っている人は、オンラインカジノをしっかりと理解している人かもしれません。

これらの名前はソフトウェア会社の企業名で、世界中のオンラインカジノサイトに数々のゲームを供給してきた、カジノ業界でも知名度の高い企業達です。
何時でも何処からでもゲームに参加し、ギャンプルに興じることができる特徴を持つオンラインカジノの魅力が引き出されているのも、これらのソフトウェア会社の貢献が大きいのです。
では、これらの企業の内容に迫っていくことにしましょう。

ネットエント社

ネットエント社

ネットエント社は1996年にスウェーデンで創業された企業で、ゲームプロバイダーとして世界中にその存在を強烈にアピールし、多くのオンラインカジノプレイヤーが思いっきり楽しめるゲーム環境を提供し続けています。

ネットエントのゲームはとてもシンプルな作りとなっていて、初めてオンラインカジノのゲームに触れる人でも、簡単に直感的に操作できることから、信頼の高さが評価されています。
ネットエント社が、これまでリリースしてきたゲームコンテイツを見てみると、シンプルな内容になっているにも関わらず、オリジナリティー要素が至る所に散りばめられており、使い勝手がよくて、プレイヤーを独特の世界に引き込む仕上がりになっています。
プレイ画面は大変見やすいだけでなく、賭けている状況や獲賞金を獲得状況などが、つぶさに確認できる仕組みになっているので、たとえ初めてプレイする人でも自分に必要な情報を手にすることができる点で、ユーザーの観点に立った作りになっていることも評価を高めている一因です。

特に、ネットエント社のゲームソフトは、アプリをダウンロードする手間が不要で、ブラウザアクセスだけでプレイすることができることから、世界でネットエントの認知度が高くなっていったのです。
ノーダウンロード方式のソフトウェアを取り入れただけでなく、顧客視点での取り組みに重点を置いた事業展開も高く評価されています。

例えば、同社の開発するゲーム作品は、テクニカルシステムテストとナショナルラボラトリーサイエンスの2つの第三者機関の審査を受けて認定を取得していることが挙げられます。
これは乱数発生プログラムという検査の段階で、不正なプログラムが入り込んでいないかのの審査を受けるもので、この時点で問題がないと判断されることで、初めてゲームとしてリリースすることができるわけです。
信頼の高い同業他社においても、2つのうち1つの機関の認可を取ればいいのですが、ここまでこだわるネットエント社が、いかに信頼性を重視しているかが見えてきます。

プレイテック社

プレイテック社

1999年に創立されたプレイテック社は、ゲームコンテンツの画質・音響のクオリティーが大変優れているとの評価を得ており、新しい機能を有するゲーム群で、大きな人気を集めている積極的展開のスタンスを堅持しているカジノソフトウェア会社です。

本場ランドカジノ向けのゲームも創業当初から手掛けており、会社規模も世界の12ヶ国で3,000人以上のエンジニアを擁するグローバル規模の元気なゲーム企業です。
日本でプレイできるゲームの8割が同社製と言われており、イギリスのマン島で創業を開始して以降驚くほどの成長拡大を果たし、2006年にはロンドン株式市場に上場するまでに勢いを持っています。

プレイテック社が提供しているソフトは、グラフィック・サウンドの両面で深い作り込みをしており、クオリティーの高い仕様となっているために、プレイヤーから見ると、構成が複雑ではなく、直感的で扱いやすい印象を与えています。
オンラインカジノのゲームでは、マーベルシリーズでアメコミが出てくるスロットを見た時に、間違いなくプレイテック製と思ってもいいくらいの実績を作っています。

スロットの他にも、ビデオポーカー・テーブルゲーム・ライブカジノゲームのシステムまで、全方位的な観点でコンテンツを開発・制作しています。
それらのゲームに触れてみると、スロットやビデオポーカーでも、奥深いゲームの、アミューズメント性の高さに、いつの間にか引き込まれてしまっています。

マイクロゲーミング社

マイクロゲーミング社

マイクロゲーミング社は、ゲームプロバイダー の中でも常に最高のクラスに君臨している、トップランナーにふさわしい企業であると言っても過言ではありません。

マイクロゲーミング社の創業は1994年ですが、オンラインカジノ業界では、ゲームプロバイダーとしての揺るぎない地位と実力を築いてきました。
その地位に安心することなく、常に多種多様なゲームをリリースし続ける積極的な姿勢も維持しており、多くのカジノサイトやギャンブラーから熱い視線と高い評価を獲得しています。

同社はマン島を本拠地とし、オンラインカジノ業界を牽引しているパイオニア的存在です。
マイクロゲーミング社と提携しているオンラインカジノは、ペイアウト率のオープン性・サーバー安定運営・スピーディーな払い戻しといった点に力を注いでおり、ユーザーサポートでも高い評価を獲得していますが、これもマイクロゲーミング社の力強いフォローがあるからです。

ペイアウト率の公開については、大手会計事務所の監査が定期的に行われ結果は毎月公開されています。
この点においても優良カジノから見れば、全ての管理姿勢においてクレームを入れるようなことは一切なく、信頼できるパートナー企業と言えるのです。
各々のゲームの結果確認・過去の履歴の詳細チェックもパーフェクト対応しており、安心できるのです。

今では同社のゲーム数はすでに600種類を超えており、200ヶ所以上のオンラインカジノで導入されていますが、ゲームのジャンルはダウンロード型・flash版があり、多用なプラットフォームの上でハイレベルのゲームを提供しています。

マイクロゲーミング社は、今までの経験を元に高度な技術を駆使してゲームをリリースしているため、ライセンス料・使用料は他社と比べて、高いレベルで設定されています。
それでも、カジノとの提携においては厳正な審査を実施することで、財政的に力のあるカジノに絞りこみ契約を結んでいますので、同社のステータスと信頼性を高めている根拠にもなっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です